Junk Mind D.N.A.

ことばがかいてあります。

ゆりかごの中で夢見る僕らは

いつか故郷を置き去りにして
それぞれ旅人に成り変わる
多様性の確保と
変化の維持が
僕らの課題
スポンサーサイト
  1. 2017/03/29(水) 20:46:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思い出した言葉

「縁はあるもんやない、縁は作るもんやで」
20年近く前に仕事で一緒になった、神戸のおっさんに言われた言葉。
実際は、縁は俺とおっさん以外の誰かが作ってくれた訳だが。
  1. 2017/03/28(火) 22:04:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

意味がない

そこに貴方が求めていた
救いとか、安らぎとか、解決とか
ゴールとか
意味がないんだよ
死に何かを求めても
それはただの、約束だから
生まれたら生きてやがて死ぬ
ただ、それだけの
死んでも何も終わらないし
死んでも何も無くならない
  1. 2017/03/28(火) 21:59:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自覚すること

僕と貴女が違うこと
無視しないこと
男と女の小さな違い
勝手なカテゴリ分けをして
勝手に決めつけないこと
違う、ということに
甘えないこと
  1. 2017/03/28(火) 21:57:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安い悪意で向けられた

貴女を護ることのない
錆びて鈍った鋏のような
傷を蝕む言葉と意志に
わざわざ時間を割いてまで
真面目に向き合うことはない
  1. 2017/03/28(火) 21:03:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

色もなく、まだ名前もないような

新しい、知らない感情で
街を眺めて
暖かくなり始めた日差しに
少しだけ、目を細める
春が来る
  1. 2017/03/25(土) 22:46:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

求めてはいけない 奪ってはいけない

与え、育み、慈しみ
痛みは分け合い
傷は舐め合い
優しさだけを糧にして
命を燃やし尽くすよう
そんな世界だったら、どんなに美しいだろう。
  1. 2017/03/23(木) 19:47:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつか与える日々が来る

得られた全てを、次の誰かに
  1. 2017/03/22(水) 19:09:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朱い真夏の最中に在って

過ぎた季節を惜しんでも
先に待つ季節を怖れても
日々は迷わず続いて続く
惑うことなく秋を待て
実る季節のためだけに
身を打つ雨を、ただ受けて
  1. 2017/03/21(火) 11:45:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

貴方と私は違うから

私は貴方を赦せないけど、
貴方と私は似てるから
私は貴方を受け入れる
  1. 2017/03/20(月) 21:31:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

星見月夜/月夜野めいす

Author:星見月夜/月夜野めいす
関東平野の端っこから、その向こうへ。胸を張れサラリーマン。

コンティニュー画面がずっと点滅中。

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

未分類 (1398)
短編小説 (23)
あと10年は戦える曲 (40)
歌詞 (14)
詩・文 (10)
偽典 (5)
愚痴 (6)
安寧 (7)
混濁 (33)
独白 (21)
毒吐く (6)
輪廻 (17)
輪舞 (16)
郷愁 (11)
慟哭 (14)
諦観 (9)
暴威 (7)
憔悴 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

Junk Mind D.N.A.

QR

月別アーカイブ