FC2ブログ

Junk Mind D.N.A.

ことばがかいてあります。

一度は、上手く出来たのに

王を失くして
道に迷って

それでもまだ、此処に居る


[一度は、上手く出来たのに]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2016/03/15(火) 22:31:44|
  2. 慟哭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肉持つこの身なれば

何と不便なことか


[肉持つこの身なれば]の続きを読む
  1. 2013/03/24(日) 20:18:02|
  2. 慟哭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一冊のノートを持って

小さな子供の頃から
僕らは過ごしている

真っ白いノートは
絵や 文字や 記号や
記憶や 記録や 祈りで
その余白を少なくしていく

僕らのノートは
あとどれくらい残っているだろう?
真っ白いページが

残っているページに
僕らは何を書こう 描こう


  1. 2013/03/16(土) 19:10:20|
  2. 慟哭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

声を限りに叫んでも

この世界はあまりにも広くて
ほんの一瞬すらも
遺せない

[声を限りに叫んでも]の続きを読む
  1. 2013/02/23(土) 18:59:48|
  2. 慟哭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

変わったことと、欲しかったことと

変われなかったものと、得られなかったものと
失ったものと
新しく、手に入れたものと

全部を、しっかりと数えよう
嘘偽りなく

[変わったことと、欲しかったことと]の続きを読む
  1. 2013/02/05(火) 21:22:37|
  2. 慟哭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この痛みが罰だというなら

僕はどれだけの痛みを受ければ
犯した罪を拭えるのだろう

傷つけた貴女に赦してもらえるのだろう

[この痛みが罰だというなら]の続きを読む
  1. 2008/01/21(月) 23:16:59|
  2. 慟哭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人の瞳は

人の瞳は 前に向いて付いているのに
こんなにも遠くまで見通せるのに

足は、一歩ずつしか踏み出すことは出来なくて

[人の瞳は]の続きを読む
  1. 2007/06/17(日) 22:18:23|
  2. 慟哭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

苛立つ全てを言葉にしても

誰がそんなものを欲しがるというのだろう?

[苛立つ全てを言葉にしても]の続きを読む
  1. 2006/12/10(日) 23:56:51|
  2. 慟哭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

声を限りに叫んでみても

叫んだだけでは 何も変わらなくて
声を張り上げて叫べば 叫ぶほどに

他の全てが 聴こえなくなってしまう

[声を限りに叫んでみても]の続きを読む
  1. 2006/11/07(火) 18:18:39|
  2. 慟哭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

責め立てるように降る雨に

背を打ち付ける雨粒に
扉を叩く水音に

雨上がりの空を、想ってる
[責め立てるように降る雨に]の続きを読む
  1. 2006/06/28(水) 20:20:56|
  2. 慟哭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

星見月夜/月夜野めいす

Author:星見月夜/月夜野めいす
出来るまでやるから出来るのに、やらないから出来ないまんま。

そんなサラリーマン。

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

長編小説(連載中) (7)
未分類 (1780)
短編小説 (23)
あと10年は戦える曲 (49)
歌詞 (14)
詩・文 (10)
偽典 (5)
愚痴 (6)
安寧 (7)
混濁 (33)
独白 (21)
毒吐く (6)
輪廻 (17)
輪舞 (16)
郷愁 (11)
慟哭 (14)
諦観 (9)
暴威 (7)
憔悴 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

Junk Mind D.N.A.

QR

月別アーカイブ