FC2ブログ

Junk Mind D.N.A.

ことばがかいてあります。

静かな気持ちと

自分からの解放感

目に映る全てを
肌に感じる全てを
五感を満たす全ての感覚を
そのままにして

今ここに居る意味を
ゆっくりと理解し始める


[静かな気持ちと]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2013/02/28(木) 19:23:53|
  2. 独白
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

繰り返される日々の

その先に
いつか至れる日が訪れるなら
今のこの感情の全ても
無為ではなかったと
胸を張って言いたい

[繰り返される日々の]の続きを読む
  1. 2013/02/27(水) 22:08:50|
  2. 輪廻
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誰が僕に

言ったのだろう

「出来るまでやるから、出来るようになる」
「お前は、階段を1段ずつしっかり上がれ」
「考えても分からないなら、もっと考えろ」


[誰が僕に]の続きを読む
  1. 2013/02/26(火) 19:11:19|
  2. 混濁
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

体の奥から湧き上がる

旋律と
疲れた体が求めるリズムと
これを形に出来たなら
どれだけ日々が報われるだろうか


[体の奥から湧き上がる]の続きを読む
  1. 2013/02/25(月) 19:52:25|
  2. 輪廻
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風花の舞う朝に

僕は何を思って
遠く空を眺めていたのだろう

[風花の舞う朝に]の続きを読む
  1. 2013/02/24(日) 20:27:40|
  2. 輪舞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

声を限りに叫んでも

この世界はあまりにも広くて
ほんの一瞬すらも
遺せない

[声を限りに叫んでも]の続きを読む
  1. 2013/02/23(土) 18:59:48|
  2. 慟哭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誰かが誰かを

自分の都合で、分類している

敵か味方か
自分より上か下か

そんな獣の群れでしか通用しないようなことを
現実として、人間もする

反吐も出ない


[誰かが誰かを]の続きを読む
  1. 2013/02/19(火) 21:20:18|
  2. 憔悴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幸運なんて当てにならない

この世界で
ほんの少しの期待を持ちながら
誰もが日々を往く

[幸運なんて当てにならない]の続きを読む
  1. 2013/02/18(月) 21:19:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日がまた暮れて

昇るまでの時間を
誰かが夜と名付けたから

僕は夜を愛する


[日がまた暮れて]の続きを読む
  1. 2013/02/17(日) 20:34:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みんな、みんな

大嫌いだと
振り絞り、張り裂けるように叫ぶ
歌が
好きで

その「みんな」の中には、当然
自分自身も含まれていて

自分自身を嫌いにしかなれないから
誰をも嫌うしかないってことにくらい
今の僕でも、ちゃんと気付いている

[みんな、みんな]の続きを読む
  1. 2013/02/16(土) 19:23:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅人の在り方に

勝手なイメージを抱いて
憧れてしまうのは
多分、この歳になっても未だ
自分の居場所に
納得出来ていないからなのではないかと
そんなことばかり考えて

それでも、憧れは消えない


[旅人の在り方に]の続きを読む
  1. 2013/02/15(金) 19:13:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

静かに過ぎ行く時間の隅で

過ぎ行く時間を受け入れられずに
立ち尽くす少年の姿が
とても愛しく見える

[静かに過ぎ行く時間の隅で]の続きを読む
  1. 2013/02/12(火) 19:28:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今は

歌を聴かせてよ
気持ち 溶かす歌を
祈り 願う声 全て
貴方だけの詩歌

[今は]の続きを読む
  1. 2013/02/11(月) 19:27:54|
  2. 歌詞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひとかけらの勇気の

本当の意味を
僕は多分、まだ知らない

[ひとかけらの勇気の]の続きを読む
  1. 2013/02/10(日) 20:10:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝陽を待つように

暗く寒い夜の中で
肩をきつく抱きしめて
奥歯をきつく噛みしめて
瞳を閉じずに

目の前の闇を、睨む

[朝陽を待つように]の続きを読む
  1. 2013/02/09(土) 19:19:28|
  2. 独白
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

変わったことと、欲しかったことと

変われなかったものと、得られなかったものと
失ったものと
新しく、手に入れたものと

全部を、しっかりと数えよう
嘘偽りなく

[変わったことと、欲しかったことと]の続きを読む
  1. 2013/02/05(火) 21:22:37|
  2. 慟哭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人と人とは違うのだと

そんな当たり前のことばかりを
日々、痛感しながら
それでも繋がりを求めて
作り笑いを浮かべる自分を
昔ほど嫌いになれない

惨めだとも思わなくなった

[人と人とは違うのだと]の続きを読む
  1. 2013/02/03(日) 21:42:41|
  2. 輪舞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

古い恋人と再会した日のように

郷愁と諦観と、淡い期待の中にいるような
そんな夜に
僕はまた、文章を綴る

[古い恋人と再会した日のように]の続きを読む
  1. 2013/02/02(土) 21:36:24|
  2. 独白
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠く

遠く遠く
遠くまで来てしまったと
後ろを振り返り思う瞬間に

湧き上がるたくさんの感情と言葉を
全て飲み込んで

前を
遠くを
見る

[遠く]の続きを読む
  1. 2013/02/01(金) 22:08:12|
  2. 郷愁
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

星見月夜/月夜野めいす

Author:星見月夜/月夜野めいす
出来るまでやるから出来るのに、やらないから出来ないまんま。

そんなサラリーマン。

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

カテゴリ

長編小説(連載中) (7)
未分類 (1786)
短編小説 (23)
あと10年は戦える曲 (49)
歌詞 (14)
詩・文 (10)
偽典 (5)
愚痴 (6)
安寧 (7)
混濁 (33)
独白 (21)
毒吐く (6)
輪廻 (17)
輪舞 (16)
郷愁 (11)
慟哭 (14)
諦観 (9)
暴威 (7)
憔悴 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

Junk Mind D.N.A.

QR

月別アーカイブ