FC2ブログ

Junk Mind D.N.A.

ことばがかいてあります。

目が、開けば良いのに、と

そう想う

光しか認識出来ないこの目が
不便に感じられる
そして、いつの日にか年老いて
閉ざされ光を失うことが
とても怖くて仕方ない

目が、目以外のものが開いてくれるなら
どんな景色が見えるのか
そんなことばかり夢想する

何が、どれだけ、僕らには
本当に必要なのだろう?

至るためには


スポンサーサイト



  1. 2015/12/01(火) 20:32:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

星見月夜/月夜野めいす

Author:星見月夜/月夜野めいす
出来るまでやるから出来るのに、やらないから出来ないまんま。

そんなサラリーマン。

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

長編小説(連載中) (7)
未分類 (1783)
短編小説 (23)
あと10年は戦える曲 (49)
歌詞 (14)
詩・文 (10)
偽典 (5)
愚痴 (6)
安寧 (7)
混濁 (33)
独白 (21)
毒吐く (6)
輪廻 (17)
輪舞 (16)
郷愁 (11)
慟哭 (14)
諦観 (9)
暴威 (7)
憔悴 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

Junk Mind D.N.A.

QR

月別アーカイブ