FC2ブログ

Junk Mind D.N.A.

ことばがかいてあります。

夜更けに響く鐘の音に

明日の夜明けを眠り待つ


スポンサーサイト



  1. 2016/10/31(月) 21:39:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生も死も

僕らが語るには、まだまだおこがましい。


  1. 2016/10/30(日) 21:26:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思い通りにいかないことに

僕らはとっくに、慣れているから


  1. 2016/10/29(土) 20:45:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感謝の言葉も、感情も

自分だけのためじゃないから。


  1. 2016/10/27(木) 21:30:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僕らの幼い約束なんて

守らなくても赦されるけれど

守れなかった自分自身を
この先ずっと赦せるかは
誰にとっても分かりはしない


  1. 2016/10/26(水) 22:03:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつかと同じ問題と

いつかと同じ悩みごと

いつかと違う、道へゆく


  1. 2016/10/25(火) 21:08:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつか訪れるその時に

背を叩かれても震えぬように
日常の中の今日でさえ
覚悟のひとつを決めておく


  1. 2016/10/23(日) 19:18:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

重ねた本の重さより

満たされた時間に感謝する


  1. 2016/10/22(土) 22:22:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰郷は胸の高鳴りよりも

予定の消化に気が滅入る

予定の全てをぶっちして
昔のように寝たくなる


  1. 2016/10/21(金) 22:13:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分以外と歩き行く

日々の続きを、夢に見る


  1. 2016/10/20(木) 20:56:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日と明日の境界を

いつか貴方は目に映す


  1. 2016/10/19(水) 22:00:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眠れない夜は訪れる

どこにいても、何をしても

約束されたかのように
明日の始まりを遅らせる

意味も教訓もない
だから、何を気負うこともない

ただ、眠れないまま
ただ、朝を待てば良い

軽やかな気持ちで


  1. 2016/10/19(水) 02:34:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

背に負われた記憶より

痩せた背中が記憶に残る


  1. 2016/10/18(火) 21:02:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海の近くにいるからといって

海を見たい気分になるとは限らないもの


  1. 2016/10/17(月) 21:37:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眠れない夜も

今は穏やかに楽しめる

誰も出て来ない夢でも
今はゆっくりと歩いて進める


  1. 2016/10/15(土) 23:55:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「こんな」世界を造ったのは

神様じゃなくて、人間だろう?


  1. 2016/10/14(金) 23:31:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

与えられる、ということの

本当の怖さを知るための
そんな時間が訪れる
嫌が応にも、誰にでも


  1. 2016/10/13(木) 17:57:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

貴方が持っているものと

私が持っているものと
それぞれきっと、違うから

だからふたりはひとつになれる


  1. 2016/10/10(月) 21:32:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分のせいだと受け容れて

後ろめたさに潰されず
奥歯を噛んで顔を上げ
それでも前を向けたなら


  1. 2016/10/09(日) 20:19:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

約束なんて、ないことだから

守る気持ちを、守りたい


  1. 2016/10/08(土) 21:26:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

苛立つ貴方の刻むリズムが

私にとっては心地良く
途切れ途切れの旋律に
気持ちの根元が揺さぶられ
うねり、うねった感情は
貴方に向けた、愛になる


  1. 2016/10/07(金) 20:12:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

貴方の見て来た、昨日と今日が

貴方の知らない明日に届く

私の見て来た、昨日と今日を
きっと貴方は知らないままに


  1. 2016/10/06(木) 23:46:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現実感の希薄な日々が

紛うことない現実に


  1. 2016/10/05(水) 21:10:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうしても、赦せないことならば

離れて忘れてしまうしかない

時間は解決してくれないけれど
次に向き合うときまでに
自分が変わることはある


  1. 2016/10/03(月) 21:36:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

車窓を流れる景色の先に

知らない街が続くから


  1. 2016/10/02(日) 20:46:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生まれた街を想う

歩いた道と、眺めた景色と
変わり続けた街並みを想う

記憶はそれほど輝かしくはないけれど
ここにいたんだ、と
そう思う


  1. 2016/10/02(日) 20:45:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私信

[私信]の続きを読む
  1. 2016/10/02(日) 20:44:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

星見月夜/月夜野めいす

Author:星見月夜/月夜野めいす
出来るまでやるから出来るのに、やらないから出来ないまんま。

そんなサラリーマン。

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

長編小説(連載中) (7)
未分類 (1780)
短編小説 (23)
あと10年は戦える曲 (49)
歌詞 (14)
詩・文 (10)
偽典 (5)
愚痴 (6)
安寧 (7)
混濁 (33)
独白 (21)
毒吐く (6)
輪廻 (17)
輪舞 (16)
郷愁 (11)
慟哭 (14)
諦観 (9)
暴威 (7)
憔悴 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

Junk Mind D.N.A.

QR

月別アーカイブ