FC2ブログ

Junk Mind D.N.A.

ことばがかいてあります。

日々をより良く過ごすには

良い面をまず、探すこと
出来れば世話はないけれど。
スポンサーサイト



  1. 2017/07/31(月) 21:58:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僕らがリアルに生きるには

いつも演技で縛られて
  1. 2017/07/30(日) 20:02:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たまに、思うこともある

自分は薄情者なのだろうな、と
でも、情に厚い振りをしても
それは嘘だから、途中で馬鹿らしくなる
貴方は最後の瞬間まで
裏切り者を演じられますか?
  1. 2017/07/29(土) 21:57:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

立ち昇る煙の匂い

立ち昇る煙の姿
色と、形と、
やがて消える、その在り方と
寝て起きても残る
立ち昇る煙の匂い
  1. 2017/07/27(木) 21:13:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

晴れた空を、遠くを眺めて

今、居る街を
初めて綺麗だと思えた


  1. 2017/07/26(水) 23:17:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

定められてる運命に

抗い、疲れ果てるより
流れの中で爪を研ぎ
引き裂くチャンスを逃さない
従い流れ、笑えない
そんな自分はどこにもいない
  1. 2017/07/25(火) 20:34:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見失っても、目を背けても

いずれ追われるときが来る
良いことだろうと、悪いことだろうと
終わらせなければ、次がある
望んでいようと
望まなくても
次が


  1. 2017/07/24(月) 22:24:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

厄介者の、自分でも

世捨て人とは、違うから

出来なかったから、ここにいて
それでも僕は、ここにいるから
出来るようになるまで、やって
出来るようになったら、続けて

いつか僕を「厄介者」と呼んだ人たちが
「しょうがねえな」と笑うまで


  1. 2017/07/23(日) 21:16:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空を焼かない日暮れには

夜の手前が青くなる
夕立の来ない、この街は
朝の手前に暑くなる
いくつも山を越えたから
今いる場所は、違う国
  1. 2017/07/21(金) 22:44:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「忘れてくれ」と言えるほど

傲慢にはなれなかった
「許してくれ」とすがるほど
惨めには耐えられなかった
何も言えず、理解を期待せずに
それでも奥歯を噛み締めるしか。
  1. 2017/07/20(木) 21:19:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一度、貴方が裏切れば

貴方は何度もそれをする
いつでも自分を裏切れる
  1. 2017/07/19(水) 23:40:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思い出せ、思い出せ

あの歌声を思い出せ
あの歌の意味を思い出せ
あの歌を聴いた、あの時の
あらゆる感情を思い出せ


  1. 2017/07/17(月) 19:50:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日も、明日も、その先も

日々はいつでも、予測を超えて
  1. 2017/07/15(土) 22:23:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私信:連絡先について

オフラインでもSkypeへ。
Hotmailでも可。
ezwebのアドレスは生存。
電話はauとsoftbank両方可。
実家にはもういません。
住所は個別に。


  1. 2017/07/14(金) 23:24:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自身の矛盾と向かい合う

たったそれだけのことのため
どんな対価を払ったか
自身の矛盾と向かい合う
やっと届いたスタートライン
  1. 2017/07/14(金) 21:08:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

指の間で

煙草を持て余して
火を点けて
立ち昇る煙をただ眺めるような
誰にも説明出来ないような
そんな時間の過ごし方を
これからどれだけ、避けられるだろうか?
  1. 2017/07/13(木) 00:17:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

後悔を

しない日々が増えて
昔のことばかりを悔いて
狂いそうなくらいに
でも、今は
悔いるほど、高望みをしなくなって
妥協して
狂うまでに後悔をしていた自分が
どこか懐かしくて
遠くて
今はただ、過去の記憶を繰り返す
取りこぼしたものを、リストにするように
  1. 2017/07/10(月) 21:44:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空を見上げる

足元を確かめて
大きく息を吸い込んで
吐いて
目を閉じて、ゆっくり開いて
背筋をぴんと伸ばして
胸を張り
空を見上げる
  1. 2017/07/09(日) 19:58:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鏡に映る自分から、目を背けて

鏡に映った空の青さから、目を逸らせない


  1. 2017/07/08(土) 21:41:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空に溶け出して消えるような

貴方が唄ったあの声が
今でも私の奥底で
熱く眠らぬ衝動の
根ざす地表に染みこんで


  1. 2017/07/08(土) 19:39:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出来るようになるまでやって、

出来るようになっても
時間はちゃんと、進んでしまう
焦るだけじゃあ出来るはずもなく
諦めるには、早すぎる

諦めきれないことばかり
増えるばかりで、たまらない


  1. 2017/07/07(金) 21:34:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

裏切るときが、来るとして

裏切る自分を擁護する
そんな輩は信じない


  1. 2017/07/06(木) 21:41:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時間も自分も奪われるほど

何かに没頭出来たなら
結果の是非を飛び越えて
その瞬間が、価値になる
  1. 2017/07/04(火) 21:50:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜のドライブをしなくなった理由を

誰かに話すことがあるのなら
出来るだけ、面白おかしく話してみたい
相手を笑わせて、俺を笑って欲しい
下らない、ガキみたいな理由だと
しょうもないと、笑い飛ばして欲しい

そう思いながら、夜のドライブに思いを馳せる


  1. 2017/07/03(月) 22:34:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

貴方のための物語は

いつか、貴女の子供のために
そうして繋がるお話しが
重なり、繋がり、世界を染める
  1. 2017/07/02(日) 22:11:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眠ってしまいたい夜にこそ

布団の中で考える
明日のことを、考える
  1. 2017/07/01(土) 23:55:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

星見月夜/月夜野めいす

Author:星見月夜/月夜野めいす
出来るまでやるから出来るのに、やらないから出来ないまんま。

そんなサラリーマン。

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

長編小説(連載中) (7)
未分類 (1786)
短編小説 (23)
あと10年は戦える曲 (49)
歌詞 (14)
詩・文 (10)
偽典 (5)
愚痴 (6)
安寧 (7)
混濁 (33)
独白 (21)
毒吐く (6)
輪廻 (17)
輪舞 (16)
郷愁 (11)
慟哭 (14)
諦観 (9)
暴威 (7)
憔悴 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

Junk Mind D.N.A.

QR

月別アーカイブ