FC2ブログ

Junk Mind D.N.A.

ことばがかいてあります。

名前のついた、感情に

今はひたすら感謝する
自分ひとりの気持ちじゃないと
安易に安心出来るから
スポンサーサイト



  1. 2017/12/31(日) 19:43:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

意味なく語る、貴女の言葉が

どれだけ周囲を歪めたか
  1. 2017/12/29(金) 22:59:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赦す気持ちがあるのなら

ここまで辛くはないのかも
  1. 2017/12/28(木) 22:07:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕暮れに染まる山並みすらも

今の僕には懐かしい
  1. 2017/12/26(火) 22:07:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

損と徳との勘定すらも

今となっては、意味もなく
愚かに重ねた罪すらも
どうせ、誰にも裁かれぬ
なら、
日々に僕らは一体何を
考え、悩めばいいのだろうか?
  1. 2017/12/25(月) 21:57:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分で思っていたよりも

心も体も、痛かったらしい
どうやら、そういうことらしい
  1. 2017/12/24(日) 22:31:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠く、遠くを見るために

まずは足元を確かめる
  1. 2017/12/23(土) 22:15:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

与えられたものだけで

僕らは生きていけるかもしれない
それでも、次の誰かのために
頼りない足場でこの手を伸ばす
欲張りだ
  1. 2017/12/22(金) 22:18:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どんな言葉で飾っても

過去の事実は変わらない
馬鹿な自分は変わらない
  1. 2017/12/21(木) 22:17:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誰かのせいには、出来ないから

自分を責めても、意味はないから
せめてこの目に映ったものとは
曲がることなく真っ直ぐに
向かい合うのは、悪いこと?
  1. 2017/12/20(水) 22:03:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

疲れた体に火を入れて

今日も時間を無為にする
  1. 2017/12/19(火) 22:30:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

移ろう景色の片隅に

記憶の欠片を探すのは
初めて見ている眼前に
ほんの少しだけ、無礼らしい
  1. 2017/12/14(木) 22:53:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

欲しいものがあるときに

手に入れる術が、いつもない
  1. 2017/12/13(水) 22:11:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

好きで、好きで、

好きなのに、
そう言うだけでは、届かない
  1. 2017/12/12(火) 23:07:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幸せに気付くことの

どれだけ難しいことか
  1. 2017/12/10(日) 21:23:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

足るを知るには、僕はまだ

何も手にしていないのだけど
  1. 2017/12/08(金) 22:42:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

変えたいものほど、変わらないのに

のに、と思う
空が変わらないのだけは救いだ
  1. 2017/12/07(木) 22:40:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

苛立ちを

吐き捨てられる場所なんて、
この世界のどこにもないのだから
  1. 2017/12/06(水) 18:28:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悔し涙を流しても

誰も褒めてはくれないのなら
  1. 2017/12/05(火) 22:26:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どんなに心を揺さぶられても

それは私の物語じゃないから
  1. 2017/12/04(月) 17:11:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

足音を、思い出す

夜に
ひとりで
知らない街の、知らない道を
歩く足音を、思い出す
  1. 2017/12/03(日) 22:39:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

星見月夜/月夜野めいす

Author:星見月夜/月夜野めいす
出来るまでやるから出来るのに、やらないから出来ないまんま。

そんなサラリーマン。

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ

長編小説(連載中) (7)
未分類 (1780)
短編小説 (23)
あと10年は戦える曲 (49)
歌詞 (14)
詩・文 (10)
偽典 (5)
愚痴 (6)
安寧 (7)
混濁 (33)
独白 (21)
毒吐く (6)
輪廻 (17)
輪舞 (16)
郷愁 (11)
慟哭 (14)
諦観 (9)
暴威 (7)
憔悴 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

Junk Mind D.N.A.

QR

月別アーカイブ