FC2ブログ

Junk Mind D.N.A.

ことばがかいてあります。

夢の中にいる

誰かの代わりになるような
欠けた器を継ぐような
そんな自分でいるような
現実離れした、夢の中にいる
スポンサーサイト



  1. 2018/03/31(土) 23:22:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

過ぎる時間を、ただ

眺めているだけのつもりだった
のに
なぜか
こんなにも今は、
今でも
熱が消えない
  1. 2018/03/30(金) 22:32:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅の理由を、探す

帰途に、想う
長く、長い旅路で
得たものを並べて、眺めて
考える
海辺の街で思う
太陽のありがたみを実感するための旅だったのかも、と
  1. 2018/03/29(木) 19:17:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

変えたい自分は

変わらないのに
変えてはいけないことばかり
いつも変わってしまう
けど、
悲観しなくなったのは
なんで?
  1. 2018/03/26(月) 18:27:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕陽の眩しい、この街で

朝陽の遠い、この街で
空の下で
足音が重くなっていることに
今更気付いて溜め息が漏れた
  1. 2018/03/24(土) 21:41:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そのままで居たいと

そう、思うのは
理解も同情も出来るけれど、
そのままで居られるはずだから、と
思考を放棄した連中には
労力を割いてやる気にもならない
そして困ったことに、
社会生活の中ではそんな連中ばかり
  1. 2018/03/22(木) 23:29:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残る痛みの源が

経て来た時間の意味ならば
真っ赤に割れたひびですら
私は愛するべきでしょう
  1. 2018/03/21(水) 21:42:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜が見たい

散る前に
舞い散る姿を
眺めて
頭の中身が空になるまで
ただ、そこに居たい
  1. 2018/03/20(火) 21:28:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時間が、

貴方を、望まない色に染めようとして
染まって、褪せて、変わってしまったとしても
無理に黒く塗り潰すことはない
真白な貴方の感情を
私はちゃんと、忘れない
  1. 2018/03/17(土) 19:49:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伝え方が、わからない

悪意の存在と
それが世界に溢れていることと
そのこと自体には意味すらないというこた
死ぬまで僕らは
意味のない、安い悪意に
無意味に翻弄されるのだということ
そしてそれが当たり前で、
気にするような話でもないということ
  1. 2018/03/16(金) 22:53:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手を伸ばすとき、

いつも
足元のことなんて、忘れてしまう
から、
もう一歩だけ、前に出てみようか
  1. 2018/03/15(木) 23:12:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつも記憶に残るのは

楽しい出来事のはずなのに
思い出される出来事は
失敗した記憶ばかりで
受け入れ、学び取ることに
没頭する日が続くだけ
  1. 2018/03/14(水) 21:05:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

波立つ水に、割れて写るのは

鈍色の空と、錆びた雲
日差しの色も、鉄色に見える
春はまだか?
  1. 2018/03/13(火) 22:06:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕暮れ、伸びた影の先

貴女の帰る道の先
  1. 2018/03/10(土) 22:03:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目覚めて想う

夢のことより先に、今日のことを
祈りにも似た気持ち
嘆きよりずっと、切実な
  1. 2018/03/09(金) 20:18:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ただ待つだけの5分間

自分が消える、5分間
  1. 2018/03/08(木) 22:24:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつか、桜の咲く土地で

言葉を捨てて、眠りたい
  1. 2018/03/07(水) 22:34:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子供の頃に、怖かった

深い夜闇は、もう居ない
  1. 2018/03/06(火) 22:35:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

果たせなかった、約束だから

きっと死んでも忘れない
  1. 2018/03/05(月) 23:37:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神の加護、とやらが無かったとしても

日々は続くし、陽は昇る
神様が見ていたとしても
腹も減れば、石にも躓く
それくらいのことは、当然分かっている
のに、
そうじゃない人の、どれだけ多いことか
  1. 2018/03/03(土) 21:16:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眠りに落ちる、瞬間の

悪夢の予感に目が醒める
眠って見れる夢くらい
せめて優しい物語
  1. 2018/03/02(金) 23:56:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

星の巡りが悪くても

言い訳になんか、しないから
  1. 2018/03/01(木) 21:38:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

星見月夜/月夜野めいす

Author:星見月夜/月夜野めいす
出来るまでやるから出来るのに、やらないから出来ないまんま。

そんなサラリーマン。

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

長編小説(連載中) (7)
未分類 (1784)
短編小説 (23)
あと10年は戦える曲 (49)
歌詞 (14)
詩・文 (10)
偽典 (5)
愚痴 (6)
安寧 (7)
混濁 (33)
独白 (21)
毒吐く (6)
輪廻 (17)
輪舞 (16)
郷愁 (11)
慟哭 (14)
諦観 (9)
暴威 (7)
憔悴 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

Junk Mind D.N.A.

QR

月別アーカイブ