FC2ブログ

Junk Mind D.N.A.

ことばがかいてあります。

ダークブルーのカーテン

本当の諦めなんて
まだまだここにはないんだって
そう気付いたよ

今になって、やっと。


変に分かりきった素振りで毎日を歩くよりも
何も分からないってスタンスでいた方が面白い。
分からないから、知るために歩く。
得るために、悩み続ける。

例え何も欲しくなくても。
何もかもを手にしていたとしても。

本当の自由なんて、そういう小さな遊び心から生まれるんじゃないかって
そんなことばかり考えてる。


空を舞う落ち葉も、どこかへ落ちる。
雨に流れ、朽ちて、土になる。
轢かれた猫の死体も、砂に戻る。
輪廻は繰り返される。まるで輪舞のように艶やかに。
言葉は積み重なる。分厚い本の頁のように。

どうせ踊るなら、好きなように。
誰の目も気にせず、思うとおりに。

でも、ずっと踊っていたいのなら。
誰に遠慮することもなく踊り続けていたいのなら。
誰かの邪魔にならないよう、誰にも何も言われないように
器用に踊らなきゃならない。

それがきっと、本当の自由。
束縛された、永遠の自由。

納得してもらえないなら、それで構わない。
でも、俺はこれだけの理屈で充分。
続けるために、そのためだけに
主義を曲げる。
それが俺の流儀。


好きでもない女を抱いても、満たされないことくらい知ってる。
でも、そこから得られる感情だってあるはずだ。
一度くらい、知らなきゃならない。
自分が腐って行く感覚を、忘れないように。

そうすれば、腐らないように生きて行ける。
嫌だと思うのなら、避けられるから。

全てを手に入れて、全てを赦して
全てを理解して、全てを受け入れても
この感覚だけは、消えやしない。

諦観と、焦燥だけは。
スポンサーサイト



  1. 2006/10/20(金) 00:07:20|
  2. 諦観
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<天上の旋律 | ホーム | Native Stranger>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fromba.blog35.fc2.com/tb.php/110-6d800610
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

星見月夜/月夜野めいす

Author:星見月夜/月夜野めいす
出来るまでやるから出来るのに、やらないから出来ないまんま。

そんなサラリーマン。

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

長編小説(連載中) (7)
未分類 (1783)
短編小説 (23)
あと10年は戦える曲 (49)
歌詞 (14)
詩・文 (10)
偽典 (5)
愚痴 (6)
安寧 (7)
混濁 (33)
独白 (21)
毒吐く (6)
輪廻 (17)
輪舞 (16)
郷愁 (11)
慟哭 (14)
諦観 (9)
暴威 (7)
憔悴 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

Junk Mind D.N.A.

QR

月別アーカイブ