FC2ブログ

Junk Mind D.N.A.

ことばがかいてあります。

声を限りに叫んでみても

叫んだだけでは 何も変わらなくて
声を張り上げて叫べば 叫ぶほどに

他の全てが 聴こえなくなってしまう


祈りは他人に強要するものではなくて
祈りは何かを要望するものではなくて
祈りは自分を高揚させるものではなくて

叫んだ声は言葉じゃなくて
想いのない声は言葉じゃなくて
祈りの声は 言葉とは違う

助けを求める誰かの声に
全てを賭して応えようとするなら
それは結局、自己満足でしかないことを
自分に強く理解させなければいけなくて

求めるだけじゃなく
与えることは出来ず
満たされることはなく
癒されることは望まない

それでもなお
瞳に光を宿すのならば

いつか共に笑える人が
必ず現れるから。
スポンサーサイト



  1. 2006/11/07(火) 18:18:39|
  2. 慟哭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<この身の痛みを分け合うだけの | ホーム | 夢を見るために生きて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fromba.blog35.fc2.com/tb.php/114-ce28df01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

星見月夜/月夜野めいす

Author:星見月夜/月夜野めいす
出来るまでやるから出来るのに、やらないから出来ないまんま。

そんなサラリーマン。

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

長編小説(連載中) (7)
未分類 (1784)
短編小説 (23)
あと10年は戦える曲 (49)
歌詞 (14)
詩・文 (10)
偽典 (5)
愚痴 (6)
安寧 (7)
混濁 (33)
独白 (21)
毒吐く (6)
輪廻 (17)
輪舞 (16)
郷愁 (11)
慟哭 (14)
諦観 (9)
暴威 (7)
憔悴 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

Junk Mind D.N.A.

QR

月別アーカイブ