FC2ブログ

Junk Mind D.N.A.

ことばがかいてあります。

夕暮れと夜の間の、短い時間

空の色が消えるとき
山の陰影がひとつに塗り潰されるときに
帰途につくと

他のどの季節よりも
「帰ってきた」と、強く思う


スポンサーサイト



  1. 2016/07/09(土) 20:06:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<疑う、という発想がない部分を | ホーム | 愚かな自分の変わらぬ点が>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fromba.blog35.fc2.com/tb.php/1380-555e54fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

星見月夜/月夜野めいす

Author:星見月夜/月夜野めいす
出来るまでやるから出来るのに、やらないから出来ないまんま。

そんなサラリーマン。

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

長編小説(連載中) (7)
未分類 (1784)
短編小説 (23)
あと10年は戦える曲 (49)
歌詞 (14)
詩・文 (10)
偽典 (5)
愚痴 (6)
安寧 (7)
混濁 (33)
独白 (21)
毒吐く (6)
輪廻 (17)
輪舞 (16)
郷愁 (11)
慟哭 (14)
諦観 (9)
暴威 (7)
憔悴 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

Junk Mind D.N.A.

QR

月別アーカイブ