FC2ブログ

Junk Mind D.N.A.

ことばがかいてあります。

道は伸びる

その道は、東西へと延びていた。
丁度太陽が昇り、沈みゆく道をなぞるように。

朝は金色に染まり、夕暮れには朱に染まった。


鳥の声が響く朝。
誰もが目を覚まし、窓を開ける。

東西へと延びるその道を通って、人々は日々の暮らしを始める。

夕焼けに染まる頃。
それぞれ家路を急ぐ中で、夕餉の匂いが漂う。

夜。
乳白色の夜霧が浮かび、夜を白く照らす。

そして朝が訪れる。
道は東西へ延びている。

季節が巡る。
街は姿を変える。
街は在り様を変える。

人々は変わる。
子が親に。親が老人に。
そして老人は眠りにつき、新たな子が目を覚ます。

道は東西へと延びる。
スポンサーサイト



  1. 2010/02/15(月) 23:33:10|
  2. 郷愁
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<匂い | ホーム | こんな気持ちの夜には>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fromba.blog35.fc2.com/tb.php/148-aa4024de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

星見月夜/月夜野めいす

Author:星見月夜/月夜野めいす
出来るまでやるから出来るのに、やらないから出来ないまんま。

そんなサラリーマン。

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

長編小説(連載中) (7)
未分類 (1784)
短編小説 (23)
あと10年は戦える曲 (49)
歌詞 (14)
詩・文 (10)
偽典 (5)
愚痴 (6)
安寧 (7)
混濁 (33)
独白 (21)
毒吐く (6)
輪廻 (17)
輪舞 (16)
郷愁 (11)
慟哭 (14)
諦観 (9)
暴威 (7)
憔悴 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

Junk Mind D.N.A.

QR

月別アーカイブ