FC2ブログ

Junk Mind D.N.A.

ことばがかいてあります。

誰かが誰かを

自分の都合で、分類している

敵か味方か
自分より上か下か

そんな獣の群れでしか通用しないようなことを
現実として、人間もする

反吐も出ない



見方を変えれば、誰もが平等で
とんでもなく不公平なのは
ちょっと気の利いたガキなら知っていることで
その中で個性だの特性だの才能だのを
みんなが持ち寄っているから
この世界は面白い

のに

自分が何でも出来ると
自分は誰よりも正しいと
優れていると
そんな思い上がりをして
更に下卑たことに
その感情を自分自身を騙して押し殺して
不完全な優しさと偽って
周囲にバラ撒く下衆がいるから
この世界は腐る

箱庭の中で王を気取っても
所詮はサル山のサルでしかないのに

たくさんの人を傷付けて
たくさんの人に傷付けられて
自分を傷付けて
後悔して、苦悩して
欲求と衝動に押しつぶされて
諦めて
そこまでしてやっと、理解出来ることがある

理解出来るのだと、理解出来ることが

そこから先は、多分運
時間との勝負と言い換えても良いかもしれない

得られた者が勝者だとは限らない
失った者こそが、身軽になれるのかもしれない

悪意がないからといって
それが赦されるとは限らない


そんなことを繰り返して生きてきて
今日もまた、繰り返す

みんなを悪意なく傷付ける誰かを
箱庭に閉じ込めて

スポンサーサイト



  1. 2013/02/19(火) 21:20:18|
  2. 憔悴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<声を限りに叫んでも | ホーム | 幸運なんて当てにならない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fromba.blog35.fc2.com/tb.php/170-940c42eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

星見月夜/月夜野めいす

Author:星見月夜/月夜野めいす
出来るまでやるから出来るのに、やらないから出来ないまんま。

そんなサラリーマン。

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

長編小説(連載中) (7)
未分類 (1783)
短編小説 (23)
あと10年は戦える曲 (49)
歌詞 (14)
詩・文 (10)
偽典 (5)
愚痴 (6)
安寧 (7)
混濁 (33)
独白 (21)
毒吐く (6)
輪廻 (17)
輪舞 (16)
郷愁 (11)
慟哭 (14)
諦観 (9)
暴威 (7)
憔悴 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

Junk Mind D.N.A.

QR

月別アーカイブ