FC2ブログ

Junk Mind D.N.A.

ことばがかいてあります。

気持ちの中に複数の領域があって

その時々に合わせて、自分でその領域を使い分けることが出来るけれど
幾つもある領域の中には、自分自身では離脱出来ない箇所もあって
最適な領域は見えているのに、そこに踏み込めないこともある

今の自分が、そんな感じ



自分の中に無い物は、出て来るはずもないけれど
それなりに歳を重ねて来た身としては
それなりの物が溜め込まれていると思う
望む望まぬに関わらず

自分の中から出せる物は
自分自身で選べる物と、そうでない物があって
意外と簡単に出せる物ほど、本心に近い物だったりする
でも、近いだけであって、本心そのものじゃない

悩んで苦しんで足掻き抜いてやっと
本心そのもの、自分の中の奥底にある黄金を取り出すことが出来る

全ての歯車がぴた、っと合う瞬間を
どうやって自分自身に持って来るか
その手法を本能で理解している人は
本物なのだろう

自分自身を、自分自身で一言で表現出来るなら
そんな一言を引き出せるのなら
そんな一言が仮にあるのならば
色々なことが変わる気がする

本当なら、もっと早くに気付いて、見つけておくべきだったのに
今になってそれに気付く

大抵において、自分は手遅れだらけで
いつも無力感に苛まれてはいるのだけれど
遅刻してしまったからといって、出勤しない訳にもいかない
そんな気持ちが常にある

安穏とした憂鬱と、息苦しい爽快感

問題なのは、それが常になってしまっていること
ここから脱却する必要性を強く感じていること

まだもう少し、時間がかかる


スポンサーサイト



  1. 2013/04/05(金) 19:17:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雨の日の記憶 | ホーム | 可能性だけが>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fromba.blog35.fc2.com/tb.php/212-349cb693
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

星見月夜/月夜野めいす

Author:星見月夜/月夜野めいす
出来るまでやるから出来るのに、やらないから出来ないまんま。

そんなサラリーマン。

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

長編小説(連載中) (7)
未分類 (1783)
短編小説 (23)
あと10年は戦える曲 (49)
歌詞 (14)
詩・文 (10)
偽典 (5)
愚痴 (6)
安寧 (7)
混濁 (33)
独白 (21)
毒吐く (6)
輪廻 (17)
輪舞 (16)
郷愁 (11)
慟哭 (14)
諦観 (9)
暴威 (7)
憔悴 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

Junk Mind D.N.A.

QR

月別アーカイブ