FC2ブログ

Junk Mind D.N.A.

ことばがかいてあります。

惨めな僕の目の前に

見たことのない景色が広がり
臆病な僕のこの足は
大きく震えて力も薄れ
やがて訪れるその時を
いつまでもただ じっと待つだけ

夜のカーテンが開いて
新しい朝がスクリーンに映し出される

臆病な僕のこの足も
気がつけば一歩を踏み出している

新しい光を 痩せたこの身に受けるために


光っつのは何なんだろう
とりあえずニュートン物理学じゃ一番速いモノって程度の知識っきゃない
難しいこととか知らないし、考えるのも面倒臭い
それなら他のことをした方が楽だし建設的
光って何だ

風ってのは空気の移動の結果でしかない
温度差で空気が引っ張られたり押し出されたりして起きる移動
一箇所が動けば全部が動く
動かなきゃいられなくなる
風を感じずにいられないなんて
絶対に無理じゃないか

要するに何が言いたいんだ俺は
今まで感じていた全ての幻想を取り払って
鬱陶しい自分をなかったことにしたいのか
それとも今までとはもっと違う
新しい幻想を探そうとしてるのか

卵の殻が割れようとしてるのか
卵を内側から割ろうとして 頭を怪我してるのか

光って何だ
朝の光に意味なんてあるのか
あろうがなかろうが関係あるか

朝が来れば誰だって目覚めるし
その光が部屋を満たせば
こんな腐った俺だってちったぁ浮かれてくるんだ

他に何が要るってんだ
スポンサーサイト



  1. 2005/12/23(金) 02:53:09|
  2. 愚痴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<焦がれるほどに恋しても | ホーム | 舞うは夜霧か 落ちた葉か>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fromba.blog35.fc2.com/tb.php/26-935cb13b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

星見月夜/月夜野めいす

Author:星見月夜/月夜野めいす
出来るまでやるから出来るのに、やらないから出来ないまんま。

そんなサラリーマン。

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

長編小説(連載中) (7)
未分類 (1783)
短編小説 (23)
あと10年は戦える曲 (49)
歌詞 (14)
詩・文 (10)
偽典 (5)
愚痴 (6)
安寧 (7)
混濁 (33)
独白 (21)
毒吐く (6)
輪廻 (17)
輪舞 (16)
郷愁 (11)
慟哭 (14)
諦観 (9)
暴威 (7)
憔悴 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

Junk Mind D.N.A.

QR

月別アーカイブ