FC2ブログ

Junk Mind D.N.A.

ことばがかいてあります。

冬の朝の澄み切って張り詰めた空気が

ゆっくりと部屋に入り込む
金色の朝陽と共に
南向きの窓から

僕がこの部屋にいない間にも
部屋の空気が腐らないように
透明な空気を
部屋に招き入れる

この部屋から少しの間離れる
僕の代わりに


スポンサーサイト



  1. 2013/12/06(金) 19:27:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<何時、感じましたか? | ホーム | いつの日か>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fromba.blog35.fc2.com/tb.php/412-b24fe732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

星見月夜/月夜野めいす

Author:星見月夜/月夜野めいす
出来るまでやるから出来るのに、やらないから出来ないまんま。

そんなサラリーマン。

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

長編小説(連載中) (7)
未分類 (1783)
短編小説 (23)
あと10年は戦える曲 (49)
歌詞 (14)
詩・文 (10)
偽典 (5)
愚痴 (6)
安寧 (7)
混濁 (33)
独白 (21)
毒吐く (6)
輪廻 (17)
輪舞 (16)
郷愁 (11)
慟哭 (14)
諦観 (9)
暴威 (7)
憔悴 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

Junk Mind D.N.A.

QR

月別アーカイブ