FC2ブログ

Junk Mind D.N.A.

ことばがかいてあります。

銀色の月が空を蒼く染め上げる

こんな寒い夜には
缶コーヒーを握り締めながら
白い息と煙を夜に溶かしていた
あの頃を思い出す

どこまで来れただろう?
あの頃に望んだ道筋を


スポンサーサイト



  1. 2014/01/17(金) 19:11:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<諦めずに、ただひたすらに | ホーム | 考えても仕方ないことを>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fromba.blog35.fc2.com/tb.php/433-8979cab9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

星見月夜/月夜野めいす

Author:星見月夜/月夜野めいす
出来るまでやるから出来るのに、やらないから出来ないまんま。

そんなサラリーマン。

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

長編小説(連載中) (7)
未分類 (1786)
短編小説 (23)
あと10年は戦える曲 (49)
歌詞 (14)
詩・文 (10)
偽典 (5)
愚痴 (6)
安寧 (7)
混濁 (33)
独白 (21)
毒吐く (6)
輪廻 (17)
輪舞 (16)
郷愁 (11)
慟哭 (14)
諦観 (9)
暴威 (7)
憔悴 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

Junk Mind D.N.A.

QR

月別アーカイブ