FC2ブログ

Junk Mind D.N.A.

ことばがかいてあります。

凍てつくほどに透き通る

夜明けの空の 金色よ


ひとつ、迷っていること。
ひとつ、気付いたこと。
ひとつ、諦めたこと。

いつになく頭がクリアになってることに気付いた。
でも、数日は書くことを諦めた。
答えを探すべきかどうか、迷ってる。

思いついたことが即座に作品になれば良い。
そうすれば、俺はちゃんと段階を踏んで進化出来る。
けど、大切なことを考えて、それを作品に込めるにはどうしても時間がかかってしまう。
その間に、俺は超えてしまう。

作品を書き終えることで得られるべきものを。

作品の向こう側には、それを見てくれる人がいて。
それはこっちで選ぶことは出来なくて。
でも、俺はいつも見てもらいたい人を決めていて。
多分、作者としての俺は最悪なんだろう。

俺の作品を必要としている人がいるとしても、届くとは限らず
また、俺の作品が必要な人は、自分で苦しむべきだと思う。

俺はいつも苛立ちを形にしてきたけど
そんなモンを突きつけられる読み手は悲惨だと思う。
何で俺のエゴに付き合わされなきゃならないんだろう。
運がないにも程がある。

けど、今の世の中に生きてる連中は気付いてないことが多すぎる。
思考を停止して誤魔化して麻痺させて目を閉じて蓋をして
そんな風にしてこの世の中を腐らせてる。
この世の中は、苛立っていた人たちの夢で出来ているのに。
そんな叶った夢に嫉妬しているのか何なのか知らんが
誰もまともに見やしねえ。

分かってる。
こんな世の中だから、まともに見てたらイカれちまうことくらい。

でも俺みたいなエゴイストは、そのままにしておけない。
ふざけた連中を素直には赦せない。
だから苛立ってた。それを形にして、突きつけてきた。
それが空振りに終わるのなんて、最初から知ってた。
どうせ誰も気付きやしない。でも、それで構わなかった。
これは俺のエゴなんだから。

そのエゴを今、全部吐き出してしまうべき時なのかもしれない。

赦せる気になった。赦せそうになってきた。
腐ってる世の中で、誤魔化して生きてる連中。
そんな奴らを赦して、認めてやろうと思った。
どうせ俺の方が立場が下なんだろう?
なら、それも受け入れてやろう。
だからそんなお上品な皆々様方を
こんなクソッタレな俺が、満足させてやろうと思った。

境界線を、消そうと思った。
感情を捨ててしまおうと思った。
苛立ちを悦びに変えて。
傲慢さを個性に変えて。
自分を自分で殺して、誰かになり切れるように。

ここが分岐点なんじゃなかって気はしてた。
俺が「俺」になるのか、それとも今までの「俺」のまま行くのか。
クリエイターでい続けるのか、負け犬に甘んじるのか。

でも、そんな全部が今じゃどうでも良い。

透明になれそうな気がする。今なら。
鬱じゃなく、頭痛もない。驚くほど身軽でクリアだ。
誰がどうでも良いし、俺がどんなでも構わない。
夢とか目標も何もない。
分かりつつある。自分の在り方。
しばらくゆっくり考えてみようと思った。

胸の真ん中に開いた穴も、気にならなくなってきたから。
灰色の世界も、クリアに感じられるから。



そうして辿り着いた場所に
誰がついてこれるってんだ。
スポンサーサイト



  1. 2006/02/02(木) 00:50:37|
  2. 毒吐く
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Everybody singin' Lovesong | ホーム | 紫陽君からの貰い物その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fromba.blog35.fc2.com/tb.php/46-c9e12885
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

星見月夜/月夜野めいす

Author:星見月夜/月夜野めいす
出来るまでやるから出来るのに、やらないから出来ないまんま。

そんなサラリーマン。

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

長編小説(連載中) (7)
未分類 (1783)
短編小説 (23)
あと10年は戦える曲 (49)
歌詞 (14)
詩・文 (10)
偽典 (5)
愚痴 (6)
安寧 (7)
混濁 (33)
独白 (21)
毒吐く (6)
輪廻 (17)
輪舞 (16)
郷愁 (11)
慟哭 (14)
諦観 (9)
暴威 (7)
憔悴 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

Junk Mind D.N.A.

QR

月別アーカイブ