FC2ブログ

Junk Mind D.N.A.

ことばがかいてあります。

愛している人がいて

その人が今はいなくて
日毎記憶は薄れていくのに
僕の中の「アイスルココロ」は消えなくて
割れるほど 頭が痛い


結局全ては僕個人の問題で
他の誰も悪いことなんてなくて
決めるべきことを決めてきたのは僕で
強制されたことなんて、いつも逆らってた

もしも、と思うことがある
背広に袖を通して太い昆布ぶら下げて
重い鞄と硬い革靴で武装して
頭七三にきちっと分けて
ぺこぺこ頭下げて生きてる僕がいたとして
多分それは、意外と幸せなんじゃないかと思うことがある

週末に飲みに出て、日曜は恋人と過ごして

悪くない人生だと思う
生きてる実感なんて求めるまでもなく生きてて
自分の内面を覗く必要なくて
ただ、定められた役割の通りに回る歯車

あんなに切ない音を奏でるオルゴールも
歯車はきちっと回ってる

今が不幸だとか思わないようにしてる
今はまだ、途中だから
僕はここまで辿り着けたけど
証を何も示していないから
幸不幸を論じるのには、まだまだ早い

でも多分この先も幸せを感じられることはないんだろうと
静かな諦めにも似た寂しさがあって
それが書く原動力に繋がってもいるから、苦しい

今でも僕に笑いかけてくれる人がいるから
受け入れてくれる人がいてくれるから
「好き」って言葉を閉じ込めて
まだまだひとりで歩き行く
スポンサーサイト



  1. 2006/02/26(日) 01:24:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<きっとこの道は | ホーム | 見たい景色と>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fromba.blog35.fc2.com/tb.php/59-45542c5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

星見月夜/月夜野めいす

Author:星見月夜/月夜野めいす
出来るまでやるから出来るのに、やらないから出来ないまんま。

そんなサラリーマン。

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

長編小説(連載中) (7)
未分類 (1784)
短編小説 (23)
あと10年は戦える曲 (49)
歌詞 (14)
詩・文 (10)
偽典 (5)
愚痴 (6)
安寧 (7)
混濁 (33)
独白 (21)
毒吐く (6)
輪廻 (17)
輪舞 (16)
郷愁 (11)
慟哭 (14)
諦観 (9)
暴威 (7)
憔悴 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

Junk Mind D.N.A.

QR

月別アーカイブ