FC2ブログ

Junk Mind D.N.A.

ことばがかいてあります。

悩み戸惑う貴女のために

愚かな僕が出来ること


健康に生まれた人が真剣に羨ましい
眠れない辛さとか
食べても食べても痩せ細っていく怖さとか
歩いているだけで目眩がする歯がゆさとか
そういうのを知らない人が羨ましい

「薬の飲みすぎだよ」とか良く言われるが
薬がないとアンタらについて歩くことも出来ない

やれやれ……
親が悪い訳じゃないんだけどな


何か書こうと思ったことがあったけど、忘れた
きっとこうやって忘れたことをそのまんまにして
だらだらと生きて行くんだろうと思った

今日、職場の同僚と昔の話をした
昔、俺がまだ体を壊す前の話
月に二回点滴を打って、ホールに出ていた頃のこと
あの頃の俺は、どうしてあんなにも
一生懸命だったんだろう

あの努力は今、何に結びついているんだろう

分からない 分からないから
分かるまで、死ねない


やるべきことを放棄する前に
「やるべきことなんだ」と決めた
その時の自分の気持ちを
どうか、忘れないで

何だろう、この気持ちは?
誰に解ってもらえるだろう?
歩んで来た道がどれほど無為だったのか
無為にしてしまうのか
後悔することが怖いんじゃなくて
後悔するしかない状況に追い込まれることが
後悔にしか出来ない自分が
何よりも、情けない


情けないから、蹴り飛ばす
中指一本立てて、唾を吐きかける
泣き出しそうな自分の背中を
「ざけんな!」っつって蹴り飛ばしている

本当に怖いことは
何も出来ないこと
途中で止められてしまうことと
諦めなければならないこと

死んだ方がマシなことなんて、意外と多い


でも、それでも生きているから
死ぬまで生きるしかない

それともアンタらは
死ぬのを待つように生きるのか?

俺は、死ぬのを知っているから
その日まで、足掻き続けるんだろう
多分

途切れた言葉のこの続きは
いずれどこか、作品の中で示す
多分それでしか
俺の言葉は世界と交わらないから
スポンサーサイト



  1. 2006/03/17(金) 02:57:39|
  2. 混濁
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<こうして何度も繰り返す | ホーム | だから、その歌を>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fromba.blog35.fc2.com/tb.php/63-e4f883b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

星見月夜/月夜野めいす

Author:星見月夜/月夜野めいす
出来るまでやるから出来るのに、やらないから出来ないまんま。

そんなサラリーマン。

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

長編小説(連載中) (7)
未分類 (1783)
短編小説 (23)
あと10年は戦える曲 (49)
歌詞 (14)
詩・文 (10)
偽典 (5)
愚痴 (6)
安寧 (7)
混濁 (33)
独白 (21)
毒吐く (6)
輪廻 (17)
輪舞 (16)
郷愁 (11)
慟哭 (14)
諦観 (9)
暴威 (7)
憔悴 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

Junk Mind D.N.A.

QR

月別アーカイブ