FC2ブログ

Junk Mind D.N.A.

ことばがかいてあります。

積んで重なる苦しみが

いつか記憶が色褪せて
良き思い出と言えるまで

深く深くに刻まれた
愚かな自分の傷痕が
やがて朧にぼやけ始めて
笑って赦せるその日まで


例え同じことの繰り返しでしかないのだとしても
それでも俺たちは止めはしない

一瞬でも震えた魂に
最大限の敬意を込めて
スポンサーサイト



  1. 2006/06/04(日) 00:47:15|
  2. 混濁
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キミが望んだ幸せを | ホーム | 貴方を愛して良いのなら>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fromba.blog35.fc2.com/tb.php/88-e8d8cc69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

星見月夜/月夜野めいす

Author:星見月夜/月夜野めいす
出来るまでやるから出来るのに、やらないから出来ないまんま。

そんなサラリーマン。

検索フォーム

最近の記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

長編小説(連載中) (7)
未分類 (1784)
短編小説 (23)
あと10年は戦える曲 (49)
歌詞 (14)
詩・文 (10)
偽典 (5)
愚痴 (6)
安寧 (7)
混濁 (33)
独白 (21)
毒吐く (6)
輪廻 (17)
輪舞 (16)
郷愁 (11)
慟哭 (14)
諦観 (9)
暴威 (7)
憔悴 (11)

リンク

このブログをリンクに追加する

Junk Mind D.N.A.

QR

月別アーカイブ